<端午の節句>こいのぼり
日本の端午の節句は 何と奈良時代から続く古い行事だそうです。
武家時代となると「菖蒲」が「尚武」(武をたっとぶ)と
音が通ずるため 紙や木で作った菖蒲人形を庭先に立てるようになり
人形美術が発達したとのこと。
学童でも兜の飾りを出しましたが
やはり男の子は興味津々でした。



5・6月の予定

 5月
 8日(月) 緊急下校訓練
29日(月) 振替休日 8時開所

 6月
 10日(土) 虹の子保育園バザー


子ども達の様子 

風薫る5月となりました。
新学期もスタートして早くも1ヶ月が経ちました。
お部屋がかわり 初め緊張していた子ども達も
今では仲良く元気いっぱいです。
1年生はお当番を大きな声でやってくれたり
1学年進級した子達は 急に体格も大きくなったように感じられたり
と 成長が感じられます。
いつのまにか学年関係なく名前を憶えあっていて
大きな輪で遊び方を教え合いながら過ごす姿も見られて
頼もしく思います。


園長先生より  

爽やかな5月になりました。
子ども達には外遊びを沢山提供して
体力をつけ 身体を動かす楽しさを学んでもらいたい
と考えています。
この連休も遠くへ出かけなくても
近場で『七沢森林公園』『飯山観音』など
森林浴も心身を洗い流して清めてくれる事でしょう。
インドアではなくアウトドアで
青春時代を若々しく乗り切れる子ども達に育ってほしい
と願っています。

(米田)